神門おやこ会議


【神門おやこ会議とは】

耳つぼの秘孔「神門」を刺激することで、自律神経をニュートラルにする《神門メソッド》創始者の飯島敬一と、
今話題の前世記憶を持つ小学6年生のベストセラー作家「すみれちゃん」の二人のユニット《すみかえる》が送る、大人と子供のすれ違いを愛で繋ぐステキな会議です。
平成生まれの子供達は、昭和の大人に本当はどうして欲しいのか?
すみれちゃんが、子供を代表し、大人達に愛でお伝えします。
また、この日は《神門祭り》という楽しい健康体験ができるブースもご用意しています。
皆さん、是非遊びに来てください!

神門おやこ会議PR動画はこちらからご覧いただけます!


お申し込みはコチラ↓↓↓

https://goo.gl/kDCHvK

【内容】

《第1部》出店ブース
・神門メソッド施術ブース 他

《第2部》神門おやこ会議
・神門メソッドワークショップ
・すみれちゃん講演
・神門おやこ会議
・ミニコンサート(すみかえる、すみれ、高橋全)

【日  時】

2018年8月2日(木)
第1部:10:00~12:00(入場無料!)
第2部:13:00~15:30

【第2部 参加費】

当    日:3,000円(一般)
前    売:2,500円(一般)
小中高生:500円
※1部は入場無料です。

【会  場】

東京都世田谷区南烏山6-2-19  烏山区民センター内ホール
京王線 千歳烏山駅北口徒歩1分

お申し込みはコチラ↓↓↓

https://goo.gl/kDCHvK


注意事項

※事前申込の締め切りは、7月31日(火)です。
  尚、お振込の場合は、8月1日15時までの着金が期限となります。
  それ以降は、「当日料金」となり、会場での受付となります。先着順で、定員に達し次第、締め切りとなります。
※チケットなどの発送は、行いません。
※当日は、「烏山区民センター」2Fホール受付にて、お名前を伝えてください。
  入場確認用のシールをお渡しします。
  トイレなどへの出入りの際、確認が必要ですので、本シールを目立つ部分にお貼りになり、ご入場ください。
※当日の進行は、事情により変更になる場合がございます。
※車椅子に座ったまま鑑賞できる席を、最大2席ご用意しております。(要予約)
※7月27日(金)18:00以降にキャンセルの場合は、ご返金できかねますので、予めご了承ください。

出演者プロフィール

すみれ

2007年生まれ。生まれたときから、かみさまや、見えないけれどひとりひとりを見守ってくれている存在たちとお話ができる小学
6年生の女の子。ママのお腹に入る前のことを全て憶えており、おなかの中の赤ちゃんとお話することもできる。
2013年に公開された胎内記憶をテーマとするドキュメンタリー映画『かみさまとのやくそく』に出演し、全国のママたちの間で
話題の小学生となる。現在、小さな体ながら全国を飛びまわり、子育てに悩むママはもちろん、一流企業の社長にも幸せを届け
ている。不定期で開催しているトークショーでは、「言葉の全てが、深すぎる……」と毎回号泣の嵐となる。
好きな食べ物はピザ(特に、マルゲリータ)。じつは、勉強と運動がちょっぴり苦手。
[ブログ]すみれ&ゆきの魂が丸ごと満たされるかみさまのおはなし  https://ameblo.jp/999marira999/

飯島敬一

5歳より、犬をマッサージで寝かす技に目覚め、その後人間に移行し40年に渡りライフワークとして独学で癒しを実行する。
本当に継続できる健康法を「エンターメディケーション」と提唱し、様々なメソッドの研究開発に取り組む中、耳のツボの「神門・しんもん」に出会い衝撃を受ける。
13年以上に渡る、独自研究の中で、神門の新たな「能力開発」の可能性を、探るべく『神門メソッドⓇ』を開発し、
治療界に留まらず予防医学、美容、教育、カルチャー界を始め様々なプロフェッショナルな方々とコラボレーションを展開しながら世界に神門を広げる活動を開始。

2015年には、シリコンバレーのGoogle本社で講演を行う。

現在、「神門メソッド」の重要性と可能性を科学的に検証すべく、医療関係者等と研究に取り組む。
また、厚生労働省による「ストレスチェック制度」の導入に伴い、必要となるメンタルケアに関する研修や講演会・セミナー・自律神経調律師の育成等で精力的に活動中。

高橋全(たかはし・あきら)

ピアニスト・コンポーザー・録音エンジニア。1960年、名古屋生まれ。
和光大学人文学部卒業後、84年渡独。ハンブルク国立音楽大学で学んだ後ヨーロッパの各地でチェンバリスト、オルガニスト
として演奏活動を繰り広げた後に帰国。95年からピアニストとして活動を始め、97年、朝崎郁恵との共演CD「海美」リリースを
きっかけに自己のインディーズレーベルNAPI MUSICを立ち上げる。
以降自身のソロCD7枚のリリース、数多くの歌手のサポート、邦楽、雅楽の分野とのコラボレーション、映像音楽の分野での楽曲
製作の他、録音エンジニア・CDプロデューサーとしての活動もこなしている。2007年に始動された
ネーチャーサウンドアーティスト:ジョー奥田、元『チェッカーズ』のサックス奏者:藤井尚之との三人による新ユニット
『ネーチャー・サウンド・オーケストラ』のメンバーとしても活躍。
また白鳥哲監督の映画『祈り~サムシンググレートとの対話~』(2012)と『リーディング~エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋~。』
(2018)で音楽を担当。
[通販サイト]http://swbluemoon.com/tag-artist/takahashi-akira/
[YOUTUBE]https://goo.gl/1f8Uue

お申し込みはコチラ↓↓↓

https://goo.gl/kDCHvK
indigon インディゴン株式会社