神門ミキ工房vol.1

全国各地で静かにブームになっている発酵飲料ミキ。
赤ちゃんや幼児も夢中になってゴクゴク飲むので、お母さんたちにも喜ばれている、ミキの手作り教室を人気、実績共にナンバーワンのミキ講師、腸脳力の学校KAORUKOKITCHENの「かおるこさん」と、
50万人の自律神経を整えてきた、あの神門堂の「飯島敬一」が、コラボレーション開催いたします!

 

菌や微生物を活性化させて、身体に美味しいミキをつくりましょう。
神門ミキ仲間を大募集!

 


 お申込はコチラ»


【ミキとは】

ミキは、奄美大島という土地で長年に渡って伝え続けられてきた発酵飲料です。
奄美では、夏の暑いときの食事替わり、回復食、離乳食、咀嚼がしづらい方、おっぱいの出を良くしたい方、
また神事祭事の際などいたるところで日常的に飲まれています。


植物性で、砂糖は入っていませんから、大豆、牛乳アレルギーのお子様も飲むことができます。
また、そのまま飲むだけでなく、スムージーにしたり、塩を足して野菜を漬けたり、ドレッシングにしたり、
ケーキに入れたりとさまざまな料理に応用可能です。

 

“ミキ”は、「神酒」の語源と言われており、見える世界と見えない世界をつなぐものです。

自分の内側からの真実の声に気づき、地球(大地)とつながることを助け、本来の自分を取り戻すことができます。

 


 

【ミキを飲む人たちに、起こった素晴らしいこと】


〜身体に起こった素晴らしいこと〜

 

・便秘が解消した
・血圧が正常になった
・夏バテ解消
・高血圧、動脈硬化が正常化した
・鬱が解消した
・アトピーで出血もしていたガサガサ肌が元に戻った
・下肢動脈瘤が、劇的によくなった
・母乳の出が良くなり、イライラが解消した
・ミキに1食置き換えたら、ダイエットに成功

 

 

〜見えない変化として〜

 

・自分の本当の気持ちがわかるようになった
・余計なもの(感情など)を手放すことができるようになった
・自分と繋がり、大地と繋がる事で安心感が得られるようになった
・全てが宇宙の采配だとおこることを素直に受け入れられるようになってきた


腸内細菌研究の権威である博士が、奄美在住の家族を調べたところ、100歳女性のビフィズス菌の数が31億個。
そのお子さん(推定70代)が770億個、 お孫さんは740億個という驚くべき結果が出ました。
ビフィズス菌は、健康な成人で約100億個。60代〜80代はおよそ1億個まで減少します。
70代で比較すると770倍の差があります。

 

健康長寿において最も重要なのは、腸内環境です。
腸内環境を整えることで、直感力を高めることや女性性アップにも繋がります。

 

ミキは、作り手の状態や持っている氣によって全然違うものになります。
本教室では、お米の研ぎ方を含む基本の「ミキ」の作り方やオリジナルのレシピ以外にも
調理の前に必要な、ご自身の自律神経とエネルギー調整法も伝授させていただきます。

 

ぜひ女性性の象徴とも言える発酵食品“ミキ”と神門メソッドというパワフルな組み合わせで、豊かな人生を手にしてください。


 

【講師プロフィール】


講師 KAORUKO KITCHEN 主宰 
松野薫子プロフィール

 

季節(陰陽五行の五季)や体質に合わせた食べ物と食べ方の提案、アドバイスを行う。また、身体に取り込んでしまった余計なものを排毒する「デトックス」の重要性を啓発するため、デトックストレーナーとしても活動中。


過去、花粉症、肌荒れ、慢性的な疲労、冷え性、便秘など体調不良に悩んだ経験によって、腸内環境を整える重要性を実感。

雑穀(穀物)とオーガニック野菜、発酵食品を中心とした、動物性タンパク質、乳製品、白砂糖を一切使わない料理に出会ってから、身体が軽くなり長年悩んでいた体調不良が解消。

自然料理研究家の道へ。

 

茨城県取手市の自宅サロンや、東京青山などで料理教室や味噌づくりなどを開催。

経営者やママたちに、食を通して自分と向き合い、自分自身と繋がるサポートに取組んでいる。
また、自分の身体で起こっていることと、現実(地球)に起こっていることは同じであることを実感し、地球に優しい暮らし方の提案を本格的に開始。

ホッキパウダーを普及するプロジェクトをスタート。食や環境に意識を向けるホッキ人仲間を1万人に増やすことが目標。

 

料理研究家(雑穀・オーガニック野菜・発酵食品)、Detoxトレーナー、林学博士

 

 

講師 神門メソッドアカデミー校長
飯島敬一プロフィール

 

5歳より、犬をマッサージで寝かす技に目覚め、その後人間に移行し40年に渡りライフワークとして独学で癒しを実行する。
本当に継続できる健康法を「エンターメディケーション」と提唱し、様々なメソッドの研究開発に取り組む中、耳のツボ「神門・しんもん」に出会い衝撃を受ける。
約2000年もの歴史のある耳鍼法を使った健康法をメジャーにすべく、2002年、第一弾としてスワロフスキーを使用した「スリムビズ」を共同開発し、教育機関の「スリムビズ アカデミー」を開校。


17年以上に渡る独自研究の中で、神門の新たな「能力開発」の可能性を、探るべく『神門メソッド』を開発し、自律神経調律師の育成事業に取り組む。
治療界に留まらず予防医学、美容、教育、カルチャー界をはじめ、様々なプロフェッショナルの方々とコラボレーションを展開しながら世界に神門を広げる活動を開始。
シリコンバレーのGoogle本社で講演を行うなど国内外の講演会・セミナー・ライブ等で活動中。


 

【神門ミキ工房vol.1 開催概要】

[日時・内容]

2019年8月26日(月)

 

1部 13:00〜16:00
(1)神門メソッドミニセミナー
(2)ミキ教室
(3)お茶会トークショー

 

2部 16:00〜
打ち上げ交流会
ミキを使ったお料理とお酒を楽しみましょう。

 

[持ち物]
筆記用具、エプロン、ハンドタオル、ミキ持ち帰り容器(250mlが入る広口容器で、ペットボトルや保温水筒は不可。)

 

[参加費]
1部 9,800円
2部 3,000円

 

[場 所]
東京都世田谷区奥沢1-55-2「神門メソッドアカデミー」

 

[注意事項]

開催1週間前の時点で最少開催人数に満たない場合は、中止とさせていただきます。

 

 

«お申込はコチラ»